就サポ

情報(通信・マスコミ) / 放送

CSF ケーブルステーション福岡

勤務地:
各事業所 春日事務所(顧客・営業・放送・通信)…福岡県春日市 御笠川事務所(工事・顧客)…福岡県大野城市 福岡ショールーム(通信・営業)…福岡市博多区 筑紫野ショールーム(通信・工事・放送)…福岡県筑紫野市

社長挨拶

弊社が1978年開局からの社歴を重ねることができましたのも、ひとえに皆様の日頃からのご支援によるものと深く感謝いたしております。 放送のデジタル化がますます本格化する中、各種放送・通信メディアが参入するなど、ケーブルテレビを取り巻く環境は大きく変わろうとしています。 当社はこれからも、自主制作番組や”顔の見える”プロバイダーサポート等、独自の地域密着サービスを強化し、最も信頼される総合情報サービス会社として、皆様の生活のお役に立てるよう努力してまいる所存でございます。 なにとぞ今後とも、これまで以上のご支援、ご指導を賜りますようお願い申しあげます。

当社CM!

メッセージ

  • 先輩社員の声

    ■放送部 リポーター 永野 小夜子(2014年入社/中村学園大学栄養学部出身)

    就活を始めた当初は、管理栄養士の資格を活かせる仕事をと思っていましたが、あるとき、自分が本当にしたかったことは何だったんだろう?と壁にぶつかってしまったんです。そして、子どもの頃から憧れていたテレビで伝える仕事がしたい!と、大学4年の夏からアナウンススクールに通い、当社に出会いました。リポーターの仕事は、カメラの前でリポートをするだけではありません。番組の構成を考えたり、実際に取材やインタビューをしたり、カメラマンと打合せをしたり。想像していた以上に、いろんなことにチャレンジさせていただけることが、凄く嬉しいですし、楽しいですね。私自身、昨年5月から自主制作番組の中で地元の女子サッカーチーム「福岡J・アンクラス」を応援するコーナーを担当し、試合に取材に行ったり、選手のインタビューをさせていただいたりしました。今後の目標は、一日も早くリポーターとして独り立ちすること。原稿を読む技術もまだまだ足りないですし、様々な経験を重ね、スキルを磨きながら、いつかは番組のMCを任されるような存在になりたいと思っています。

  • 先輩社員の声

    ■通信事業部 課長 石田 孝文(2002年入社)

    私が入社した当初、福岡のスタッフは約30人でした。それから10数年。現在は約140人もいますし、建物も増えていくにつれて、会社が成長していることを実感しています。通信事業部は、主にインターネットと固定電話のサービスの保守・管理を担っています。設立当初から地元に根差し、“顔の見える”サービスの提供をめざす当社では、数日待たされてしまうと思われるようなサービスも、即日対応が基本。いつでも駆けつけられる距離にいることは、当社の強みであり、お客様からも高く評価していただいています。当社には、年齢や学歴などに関係なく、向上心があり、何ごとにも積極的にチャレンジする人には、チャンスを与えてくれる社風が息づいています。また、社長が凄く社員想いで、頑張っている社員に還元してくださるのも魅力。例えば、社員旅行は毎年あり、隔年で海外(スペイン・イタリア・ハワイなど)へ。みんなで弾けて楽しむことで、仕事のモチベーションも高まります。この業界は、常に新しい技術やサービスが生まれていくので、今後も知識やスキルを高めながら、会社の成長に貢献したいですね。

情報(通信・マスコミ) / 放送

CSF ケーブルステーション福岡

勤務地:
各事業所 春日事務所(顧客・営業・放送・通信)…福岡県春日市 御笠川事務所(工事・顧客)…福岡県大野城市 福岡ショールーム(通信・営業)…福岡市博多区 筑紫野ショールーム(通信・工事・放送)…福岡県筑紫野市

社長挨拶

弊社が1978年開局からの社歴を重ねることができましたのも、ひとえに皆様の日頃からのご支援によるものと深く感謝いたしております。 放送のデジタル化がますます本格化する中、各種放送・通信メディアが参入するなど、ケーブルテレビを取り巻く環境は大きく変わろうとしています。 当社はこれからも、自主制作番組や”顔の見える”プロバイダーサポート等、独自の地域密着サービスを強化し、最も信頼される総合情報サービス会社として、皆様の生活のお役に立てるよう努力してまいる所存でございます。 なにとぞ今後とも、これまで以上のご支援、ご指導を賜りますようお願い申しあげます。